zeroでいこう!

遊佐浩二さん&興津和幸さん出演作品感想ブログ

MBS ANIME FES.2017をLVで見てきました!

10/7に大阪城ホールで開始されたMBS ANIME FES.2017のライブビューイングに参加しました!
…本当は本会場のチケットを買っていたのですが、急な仕事が終わらなくて間に合わなくなりました。
今日ほど瞬間移動が使えたらと願ったことはなかったです(´;ω;`)
でもどうしても諦められなくて、急遽ライブビューイングのチケットを買って見てきました!

MBSアニメフェスはサプライズも込みでイベントパフォーマンスの一環のようですから、今回はどんなサプライズがくるのか楽しみにしていました!
そしたら本当に豪華キャストが出てくるわ、ミュージシャンは出てくるわ、超楽しかったです!

前説は『ハイキュー!』からツッキーと山口の2人でアニメ映像を使いつつのオリジナルナレーション。
メタ発言が多くてめちゃくちゃ面白かったです!
そしてタイトルコールは『TIGER&BUNNY』の虎徹さん!本当にどこまで贅沢なサプライズ!

『進撃の巨人』の生アテレコは凄かった~~!!
オリジナルのモノローグもありつつ、名シーンの生アフレコ。
もうですね…エレンを演じる梶くんの迫真の演技に驚いて目が離せませんでした。
またLVだと大スクリーンに梶くんのアフレコしている表情がドアップで映されているんです。今まで声優さんの生アフレコをイベントの中で見たことはありますが、ここまでドアップで見たことはなかったかも。
しかも、2期の37話のエレンが巨人化出来なくてハンネスさんが食べられるシーンのアフレコです!
エレン「今、巨人化できなきゃ意味ねえだろおおおお!!」
実際に梶くんは自分の手を噛みながら演じてて、もうその絶叫が痛々しくてゾクゾクきました。
こんなに激しいシーンを演じている声優さんを見るのも、ほとんど初めてだった気がするので、全身で全力で演じてて本当に凄い!と鳥肌立ちっぱなしでした。
ミカサ「マフラーを巻いてくれてありがとう」
このミカサも可愛かったーーー!
更にライナー役の細谷さんがサプライズ出演!!!おかえりなさい、細谷さん!ヽ(^。^)ノ

『青の祓魔師 京都不浄王篇』はサプライズはなし。
密かに遊佐さんがくるかなーって期待してたんですけどね(^^;)残念!
でも燐と雪男のやりとりは楽しかったですv 中の人ネタも入りつつギャグテイストでした。福山さんが「巨人」を「ちょじん」と噛んじゃって、福山さんは最後までそれをネタに自分でいじってました(笑)
あと、不浄王の声って福山さんの声だったようです!…なんか声あったかな?て記憶なのでまた見直してみます。

『おおきく振りかぶって』が今回私の一番の目的でした!
このブログにも履歴が残ってますが、カテゴリを作るくらいハマってましたから(*´ェ`*)
10年越しにようやく三橋に会えて、阿部くんに会えて超感動。
代永くんは確かこの時新人で、だからこそ出来る三橋の演技だったのかも…と10年経って経験を積んだ代永くんが果たしてあの頃の三橋ができるかなと大変失礼な心配をしていましたが、まっったくの杞憂でした。プロに申し訳ない!
中村さんの「三橋!」が聞けたのも嬉しかったし、
阿部「投手じゃなくても俺はお前が好きだよ!だってお前、がんばってんだもん!」
三橋「俺も 阿部くんが好きだ!」

大好きな名シーンが聞けて泣いてました( ;∀;)
LV会場はちょっとざわってましたが(笑)あれ?ひょっとして初見の方も多かったのかな?
今回はこの二人だけでしたが、よく考えたらこのイベントに他のにしうらーぜもいるんですよね(笑)キャストさんもトークコーナーで仰ってましたが、そういうところでも時の流れを感じました(^^)

『黒子のバスケ』は諏訪部さんと良平くんがサプライズ出演。
賢章くんだけが発表されていましたが、まぁそんなわけないので絶対誰か来ると思ってました(・∀・)
事前発表されたグッズで予想はついたみたいですね?それもアリなんかじゃないかと思います(笑)
こちらもオリジナルナレーションを含めつつのアニメのアフレコでした。

『七つの大罪』は今回唯一ちゃんと見たことがなかったアニメだったので、ほーー!こういうお話なのかぁ!と楽しく拝見しました。
劇場版だったかな?に遊佐さんも出るみたいですし、アニメ続編も始まるみたいなので今回は見てみようと思います!

サプライズアニメは『鋼の錬金術師-FULLMETAL ALCHEMIST-』。
スクリーンに魔法陣が現れて、「あれ?見たことあるぞ!?」と思ったら人体錬成陣だった!
すぐに気付けなかった自分がちょっと悔しかった~。ロイの錬成陣ならすぐ分かるのですが(笑)
璐美姉さんと釘宮さんが登場して、エドとアルのシーンのアフレコでした。
衣装はちょっとフェミニンな感じだけど、力強く演じる男性を演じるお二人がすごく格好良かったです!

音楽パートも超豪華!
Linked Horizonの「紅蓮の弓矢」と「心臓を捧げよ!」が聞けたのは嬉しかった。パフォーマンスも凄かったですv
FLOWの「COLORS」が流れた時は一気にテンション上がりましたーー!!
コードギアスの1期OPですね!超大好きでしたー!(〃∇〃)
GRANRODEOもシークレット出演!きーやんは今回はKISHOWとして呼ばれたようです(笑)
KISHOW「僕、谷山紀章って声優もやってるんですけど、今回の作品、色々出てるんですけど呼ばれなかった(笑)ミュージシャン枠できました」
飯塚「ギャラの問題で(笑)」

みたいなことを言ってました(*´艸`*)

イベントも終わり~とエンドクレジットがスクリーンに流れ始めたらノイズが入ってきて「ん?」と思っていたらなんだかよく見るデザインのエマージェンシーが入ったと思ったら…高橋洋子さん降臨!
「残酷な天使のテーゼ」を熱唱です!うおおおお生で聞いてみたかったーーー!
とはいえ、アニメソングの番組で大抵歌われているのでそこまで珍しくはないなぁと思ってみていたのですが、その後の「TENSIONS - welcome to the stage」がめっちゃくちゃ格好良かったです!よく聞く劇伴に歌詞がついてるんですね。これはもう一度聞いてみたいです。
そしてまたクレジットが流れ始め、最後のご挨拶ナレーションまで入ってきてこれで終わりか~と思っていたところでの、西川アニキ降臨!
西川「アニメフェスは俺が始めたんだ!だから俺が終わらせる!!」
歌い始めたのが「INVOKE-インヴォーク-」!!
本当にテンション上がる演出ばっかりでもう最高です!!
締めは「SWORD SUMMIT」!この曲はすごく熱くなりますねーーー!めっちゃ燃えました!!


有名どころの作品ばかりがきていたとはいえ、アニメ好きとしては今後も手広く色んなアニメを見ていこう!と改めてアニメ好きの決意を固めました(笑)
来年は難しくても数年に一度でいいのでまたやってほしいです。
そしてつくづく形に残らないのは惜しい!と思えるイベントでした。でもだからこそ出来ることもあるんだろうなって思うので、この日の思い出を胸にしっかりと刻みつけましたv
次があるなら今度こそ本会場で見たいですが、大スクリーンに声優さんがドアップで映ってるのを見ながらアフレコを聞けるという贅沢も捨てがたいなぁ…(゜゜)

TGS2017に行ってきました!

9/23~9/24に幕張メッセで開催された東京ゲームショウ2017に行ってきました!
去年はステージを見るだけで終わって試遊が全然できなかったので、今年は試遊をするぞ!とサポチケをゲット。
そしたら両日興津さんがステージに出ることが決定したので、ステージを見に行く時間を考えつつ試遊にまわることにしました。


▶▶▶ Read More

スタミュFes.でした☆

10/8に幕張メッセで開催されたスタミュFes.2017の夜の部に参加しました!
出演者は(敬称略)、花江夏樹、小野賢章、ランズベリー・アーサー、細谷佳正、前野智昭、岡本信彦、内田雄馬、興津和幸、KENN、松岡禎丞、島﨑信長、高梨謙吾、梅原裕一郎、武内駿輔、 諏訪部順一、鳥海浩輔、置鮎龍太郎、保志総一朗。
すごくスタミュらしいイベントでしたし、最高に楽しかったので是非昼夜ともライブビューイングをしてほしかったです。
あとは切に円盤化を希望!!!!
…それ用のカメラは入ってなかったし他の版権ネタも出ていたのでまぁ出ないでしょうね(´・ω・`)


▶▶▶ Read More

「新アニメプロジェクト『銀河英雄伝説』イベント~星々の邂逅~」

9/20に新宿文化センターで開催された「新アニメプロジェクト『銀河英雄伝説』イベント~星々の邂逅~」に参加しました!
平日の夜という地方人にはなかなか参加しづらい日程でしたがどーーーーしても行きたくて、休みの調整をしました。
…新アニメが始動すれば、ひょっとしたら石黒版のキャストに会えるのはこれが最後かもしれないですしね。

イベント開始後、艦隊戦を思わせるかのようなレーザー演出と一緒にパイプオルガンでドヴォルザークの交響曲第9番「新世界より」 第4楽章が演奏されます。
もうこの時点で鳥肌モノでした。
銀英伝の中でも印象深い音楽ですよね。アムリッツァ聖域会戦を思い出します。

まずは、堀川りょうさん、広中雅志さん、佐々木望さんが登壇。
佐々木さんが「今日はヤン提督と一緒に来た気でいます」と言われてちょっとウルッときました。
富山さんも見守ってくださってたかな(^^)
3人で当時のアフレコ時の思い出などをお話されています。
広中さんが自分の演じるキャラクターについて、どんな活躍をするのかなと見てみたら
広中「…死ぬんだ」
思わず会場も笑いが起こっていました。ですよねー、主要メンバーなのにこんなに早く死ぬって思いませんよねー。
あと、冨山さんや塩沢さんの話題も出てちょっと嬉しかったです。

そうして生朗読。
キルヒアイス「星を見ておいでですか、閣下」
ラインハルト「ああ。星はいい」

あああああああ…(´Д⊂ もうこのお二人の声でこの台詞を聞くのは最後になるのかなと思うと自然と涙が。
この朗読のときに堀川さんは台詞を覚えていて台本を持たずに演技されていました!ちょっと饒舌なラインハルトになってましたがv
内容ははっきり覚えてないのですが、自分たちとは違う銀河が生まれようとしている、その銀河はまだ輝きをもっていなくて、その星々がどんな輝きをもつようになるかは星々の意思だとかなんとか…。
このお話を聞いて、「ああ、だからイベントのタイトルが“星々の邂逅”なんだ」と思いました。

朗読の後、いよいよ新しい銀英伝のスタッフ、メインキャストが発表になりました!
名前がバーン!とスクリーンに登場するたび、会場からは「おぉ~!」という声が上がっていました。梅原くんの時は若干女性の黄色い声が聞こえたような(^^)
そして発表された、多田監督、宮野さん、梅原くん、鈴村さんが登壇。
遠くからでも伝わるキャスト陣のめっちゃ緊張した姿に、こちらもドキドキしていました。
堀川さん達も再び登壇して、新銀英伝のキャストにエールを送っています。
堀川さんの「新たなラインハルトを開拓していってほしい」という言葉には胸が熱くなりました。どうしても石黒版と比べちゃうと思いますけど、こうなったら宮野さんの感じたラインハルト像を作り上げてほしいなと私も思います。
宮野さん、堀川さんの時もそうですけど田中先生のお言葉もきっちりそのお話をされている方に身体を向けて真摯に聞かれてて、その姿勢に感動しました。
アニメは黎明編から描かれるということで、
広中「(梅原くんに向かって)そうじゃないと困るよね」
梅原「そうですね!」

キルヒアイス達の結束が生まれてて爆笑。
そして原作者の田中先生もご登壇!
初めてお会い出来て、この素晴らしい作品を書かれた方なんだ…!と思うと感謝で拍手が止められませんでした。
先生が登壇されたときや作品についてのお話をされたときにも会場の拍手が鳴り止まなくて、皆思いは一緒なんだなぁと嬉しくなりました。

新しく始動した銀河英雄伝説。
佐々木さんが舞台で、
佐々木「新しいスタッフやキャストの皆さんが、石黒版の銀河英雄伝説を“旧作の”と言わないんですよね。“石黒版”と必ず言ってくれる」
みたいなお話をされていました。
私も私が大好きな銀英伝のアニメを過去にしたくない、“旧作”とは呼びたくないと思っていたので“石黒版銀英伝”と呼ぶのは大賛成でした。
だから逆に今回のを“新銀英伝”と言うのも抵抗あるんですけどね(^_^;) なんかもっと他の名称が定着しないかなぁと願っています。“銀英伝DNT”とか?…“スター・トレックTNG”みたいだけど(笑)



キャストはともかく、若干キャラデザには思うところがあったりなかったり^^;
ラインハルトが「スカートの中の大将」というよりむしろスカートを破って出てきそうな体格だなとか、キルヒアイスにはもっと柔和な雰囲気が欲しかったなとか、あの髪型だったらラインハルトがキルヒアイスの前髪をクルクルと弄ぶ描写が難しそうだなとか、ヤンが「見る人によってはイケメン」から「誰が見てもイケメン」になってるなとか色々色々ありますが、まだメインキャラは他にもいっぱいいますから!全体的なバランスでこんな感じかもしれませんし!楽しみにしたいと思います。

何より、私が大好きで色んな人に勧めたいけど話が長すぎてなかなかオススメしづらかったこの作品が、今回のアニメ化でまた注目されてファンの方がいっぱい増えるといいな、だからどうか原作通りに描かれますように!というのが一番のドキドキしつつも不安なところであります(笑)
どうか今回のアニメも皆に愛される作品になりますように!\(^o^)/

王ジャンEX.A-01in小倉に行ってきました!


9/17に小倉で開催された『王様ジャングルextra A-01』の1部&2部に参加しました。
開演までは台風の動きにヤキモキしました(^_^;)。中止になるかもしれないことを見越して前日キャンセルでもキャンセル料が取られないホテルに予約変更したり、当日新幹線で行く予定だったのを前日の終電近くの新幹線で前乗りすることを18時位に決めてそこからホテルの予約を取ったり新幹線の切符を変更したり…とドタバタしました。
この時期は台風とイベントと重なって不安になることが多い遠征組な私ですが、今年はもうこれっきりでお願いしたいです(;´∀`)


1部、2部とも流れは同じ。
パネルクエスチョン→朗読劇→お渡し会。
今回の朗読劇は、配信されたお話の後日談で書き下ろしの「紫色の手紙~2003年のMr.キュリー~」の内容でした。
博士号をとったくらいの沖野先生なので、より本編に近づいた感じの先生が聞けました♪
あとはもうなんといっても、トークしている時と朗読をしている時の空気のギャップですね!!
ガラッと変わる雰囲気にこちらも引き込まれるように身が引き締まります。何気に朗読する前に咳払いをして喉の調子を整える興津さんが見られるのも貴重v
1部では噛みまくった白井さんが朗読後若干落ち込んでましたが、2部では完璧に演じられていました!
もっともっとこういう朗読劇が見られるチャンスがあるといいのになぁとつくづく思います。
興津さんの技術をじっくり見られる機会って今はなかなか無いんですよね(´・ω・`)
…SOUND THEATREに是非ぜひ。


後半には1部と2部のパネルクエスチョンなどのトークパートで印象深かった内容をピクアプでレポします。


▶▶▶ Read More

About this site
遊佐浩二さん、興津和幸さんなど出演作品のレビューブログ。S思考な方向け。
About me
萌え属性:スーツ/眼鏡/クールビューティー/ツンデレ/銀髪/執事
好物:下剋上/スーツ&眼鏡受/ツンデレ受/鏡プレイ
ツボキャラ:御堂孝典/千家伊織/宮ノ杜正/へし切長谷部



↓密かにランキング参加中v↓
にほんブログ村 アニメブログ BLCDへ
にほんブログ村 アニメブログ 男性声優へ